自分の身は自分で守る時代

自分の身は自分で守る時代

自分の身は自分で守る時代

高齢者の危険運転、あおり運転、飲酒運転、昨今自動車による悲惨な事故がよく話題となります。いつ自分の身に何があるかはわかりません。何かあってからでは遅いのです。
自分が悪くなくても証拠がないと証明できません。
万が一に備えて、ドライブレコーダーの取付をおすすめします。

前後カメラ付き高性能・高画質<br>ドライブレコーダー

前後カメラ付き高性能・高画質
ドライブレコーダー

前後カメラ付き高性能・高画質<br>ドライブレコーダー

フロント170度、リア140度、前後合わせて310度カバーの安心設計。
最大画質400万画素の高画質でナンバーまでくっきり録画。
夜間でもはっきり録画できるよう赤外線LEDライト搭載。
取付も簡単で初心者にもおすすめできるドライブレコーダーです。

今や3人に1人はドライブレコーダーを搭載している時代

今や3人に1人はドライブレコーダーを搭載している時代

今や3人に1人はドライブレコーダーを搭載している時代

2017年以降急速に需要が拡大し、2018年の調査では31.7%もの人がドライブレコーダーをつけていると回答。今や車の必須アイテムと言っても過言ではないようだ。
皆様がより安心してカーライフを過ごせるよう、お手伝いできればと思っております。
より安心の社会を目指し、ドライブレコーダーの普及に努めます。